住宅ローンの返済に本当に困ってしまったら

金融円滑化法終了で住宅ローンが払えない人も少なくはありません

 

住宅ローンの返済に本当に困ってしまったら消費者金融に頼ることも検討してもいいかも知れません

 

すでに借入されている方は、民事再生・個人再生を検討しましょう。

 

民事再生するにしても 最低限のお金が必要です。

 

また競売に競売にかけられ引越しの余儀なくされ

 

その費用も結構かかってしまいます。

 

その費用を確保してくれるように交渉してくれる場合もあります。

 

 

銀行から呼び出しがかかったら

 

リストラや収入の減少で住宅ローンが払えないサラリーマンが増えているのが現状です。

 

不動産を売却したり借り換えや家賃の低いところに引っ越しなども視野に入れましょう

 

住宅ローンの滞納だけはやめましょう

 

住宅ローンが払えなくなると銀行から呼び出しが来ます。

 

その時に銀行と相談しないと

 

債権者の申し立てで裁判所が

 

競売を決定します。

 

競売になると落札価格がぐんと下がるので

 

残債が多く残ってしまいます

 

その残債は債権者との話し合いで
少しづつ払う等の取り決めをします。
(なくなりませんので注意です)

 

なので滞納する前に借入している銀行に相談しましょう

 

 

姉妹サイト