固定金利型(フラット)なら日本モーゲージサービスの住宅ローン

新規・借り換えどちらも対応 日本モーゲージサービスの住宅ローン

 

常に最低金利で行けるので、フラットはモーゲージ系がおすすめ

 

 

日本モーゲージサービスの住宅ローン

 

の金利や手数料

20年までの固定金利 21年〜固定金利
1.49%〜1.74% 1.80%〜2.05%

 

保証料 団体信用保険料 疾病保障
◎なし あり 8疾病保障無料付帯

 

事務手数料 繰上返済手数料 コンビニATM手数料 他行振込

標準タイプ 融資金額の2.0%(税込)

 

初期手数料軽減タイプ 52,500円(税込)

◎無料 --- ---

 

日本モーゲージサービスの住宅ローンのメリット 日本モーゲージサービスの住宅ローンのデメリット

・常に最低水準金利でご融資

 

・最長50年の長期固定金利にも対応

 

・ご融資が可能かを短期間で回答

 

・返済口座どこでもOK

 

・フラット35取り扱いでは、結構大手

 

・フラットの申し込みが混雑していて込んでいる可能性も。

 

・フラット35Sは銀行系より審査が長い
(事前審査→1ヶ月
本審査→2ヶ月半かかり、昨日ようやく承認というケースも)

 

日本モーゲージサービスの住宅ローンの特徴は

 

フラット35を契約した場合には、金利固定タイプと手数料軽減タイプで金利が変わってきます。

 

まず標準タイプに関しては、返済期間が20年までであれば、

 

金利が1.66%、21年以降の場合は1.99%になっています。

 

また初期費用軽減タイプであれば返済期間が20年までは1.91%、21年以降は2.24%となっています。

 

住宅ローンを組む際には金利はもちろん大きな問題になってきますが、

 

ローンを組む際の手数料も相当な負担だと言われています。

 

ですから、どちらのローンを組むのかを自分で選べると言うのはとても大きなメリットになりますね。

 

フラット35の金利に関しては毎月初めに必ず金利が発表される仕組みになっているために、

 

金利がわからずローンの返済を行うなどと言う事はありません。

 

また日本モーゲージサービスでは、フラット35の他にフラット50も取り扱ってくれていて、

 

こちらの特徴としては、返済期間が最長で50年間となり、借入を行う際の金利で固定となります。

 

ただこちらのローンに関しては長期優良住宅の認定を受けた住宅が対象となっていますので、

 

契約する際には必ずしっかりと認定を受けてから申し込みをするようにしてください。

 

住宅ローンは長期に渡り必要になるので、様々なサービスを利用しながら利用出来るのはとても嬉しい事だと言えます。

 

またフラット35に関してはつなぎローンやフラット50などと組み合わせて

 

利用する事も可能になっているため、幅広いニーズに応えてくれると言えます。

 

日本モーゲージサービスの住宅ローンを計算する際、

 

他の銀行でも仮審査やシュミレーションをして実際に数字を出してくれるサイトがあります

 

優遇幅を交渉できるので利用しましょう

 

無料で審査一括シュミレーション